News Release

2022.05.07

映画「鋼音色の空の彼方へ」

映画「鋼音色の空の彼方へ」OUTRAGEに出演する東京名古屋男性モデルタレントの兼平勝成と上田定行の画像

映画「鋼音色の空の彼方へ」

OUTRAGE DEBUT35th ANNIVERSARY PROJECT MOVIE

デビュー35周年、名古屋が世界に誇るヘヴィ・メタル・バンド“OUTRAGE”。そのヒストリームービーを演じることになったヘヴィ・メタルとは無縁の若者たち。苦悩、葛藤、非現実と現実が激しく交錯し、やがて物語はクライマックスへ…。これは“OUTRAGE”のストーリーなのか? “俺たちのストーリー” なのか?

▶ 2022年5月 劇場公開決定 !!

Link: 鋼音色の空の彼方へ 劇場情報

STORY

デビュー35周年を迎えた名古屋大須発のヘヴィ・メタル・バンド “OUTRAGE”結成から現在までの歴史を振り返る映画制作が堂々決定! プロデューサーに抜擢されたのはヘヴィ・メタルへの愛と熱意がとにかく強い女性プロデューサー朝倉みどり。“OUTRAGE”メンバー4人にキャスティングされたのは、メタルとは全く無縁のサブカル俳優・山内聡(Dr.丹下役)、ネット配信歌手・前田徹(Vo.直樹役)、若手芸人・佐久間駿(G.阿部役)、新人俳優・加藤優馬(B.安井役)。いざ映画制作が開始するが、案の定ヘヴィ・メタルがなかなか理解できない…。悶々としながらも、プロデューサー朝倉や、山内が一目惚れするバンド好きの共演者・可那子に導かれ、ヘヴィ・メタルと役作りに没頭していく。やがて“OUTRAGE”が経験してきた過酷な日々を演じる中で、 彼らは自身の立ち行かない本業や燻る気持ちが交錯し、いつしか真摯に己と向き合うように。“OUTRAGE”役の自分と、現実の自分がどんどんシンクロし、自分を変えたいという気持ちへと変わっていく。こうして、苦悩や葛藤を抱えながら映画制作は進行していくが…。泥臭くて無茶苦茶で、だけど仲間に恵まれた『OUTRAGE』な熱い世界を通して、はたしてイマドキの若者たちは何を感じ、何を求め、何を掴むのか!?

兼平勝成 / 佐久間駿 役

兼平勝成 / 佐久間駿 役

安藤悟 / 加藤優馬 役

安藤悟 / 加藤優馬 役

上田定行 / 三崎弾 役

上田定行 / 三崎弾 役

Link

鋼音色の空の彼方へ|ヘヴィメタルバンド【OUTRAGE】による新感覚ムービー

YouTube:『鋼音色の空の彼方へ』予告|映画『鋼音色の空の彼方へ』公式

YouTube:OUTRAGE – My Final Day Remix 2021|OutrageVEVO

Page top